カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

 

<実店舗-DADLYのご紹介>

愛知県春日井市にて実店舗も好評営業中です。
チャイルドシートのお車への試着やベビーカーのご説明など、オンラインショップでは体験できないことが可能ですので、お近くの方は是非ご来店を!!

実店舗のHPはこちら
アクセスマップはこちらからご覧いただけます。


カレンダー上のはオンラインショップの定休日となります。
ご注文は24時間受け付けております。
※実店舗は夏季、年末年始以外、毎日営業しております。


●お電話での受け付け時間
10:30〜19:00


ブログにて入荷情報やおすすめ商品など随時更新しています。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             

店長日記はこちら

Feed

Bugaboo Bee3(バガブー・ビー・スリー)無料組み立てサービス




バガブー・ビー・スリー無料組み立てサービス

 

日々たくさんのご注文をいただいているオランダ生まれのスタイリッシュベビーストローラー、バガブー・ビー・スリーですが、ご購入されたお客様から「シートファブリックの取り付け方が分からない」「エクステンションサンキャノピーの取り付けはこれで合っているの?」 などのお声を少なからずいただいています。
間違った組み立て方では折角ご購入されたバガブー・ビー・スリーの性能を100%引き出せませんし、思わぬ故障の原因となる可能性もあります。

そこで今回、少しでもお客様の組み立ての手間を減らし、快適にバガブー・ビー・スリーをお使いいただくため、オンラインショップにてバガブー・ビー・スリー無料組み立てサービスを始めました。

組み立ての対象となるのは?


 

バガブー・ビー・スリーの組み立ての中でも、多くのご質問を受けるのがシートファブリックの取り付けです。
「ファブリックの穴に座面シートのハーネスを通して、ファブリック裏地についている白いゴムを座面シートの4箇所のベロに取り付ける」という作業が必要ですが、初めてのお客様には難しく分かりづらい作業となります。
バガブー・ビー・スリー組み立てサービスでは、年間100台の組み立て実績のある熟練スタッフが、お客様に代わりシートファブリックの組付けを行います。
その際、シートファブリックや座面シートになんらかの不具合が見つかった場合、商品の発送前に対処できますので、初期不良の確認も兼ねることができます。 


 



シートファブリックの次にご質問をいただくのがエクステンションサンキャノピーです。
本体に付属された骨を差込み、クランプを取り付けます。
初めてエクステンションサンキャノピーをご覧になる方は、骨の差し込む方向や箇所、クランプの向きなどが分からなくなりがちです。
骨の差し込む向きを間違えると完成した際にサンキャノピーの開きがおかしくなります。
また、クランプには向きがあり、これを間違えると最終的にシートへの差し込みが逆になってしまったり、差し込み自体ができなくなります。
バガブー・ビー・スリー組み立てサービスでは、エクステンションサンキャノピーの組み立てもシートファブリックの組み付けと共に行います。

シートファブリックを組み付けた座面シートに、エクステンションサンキャノピーを取り付けるのも難しい作業の一つです。
座面シートの左右にある溝にクランプを差込み、ボタンを一つづつ付けていきます。
クランプには外れ防止機能が付いていますが、奥までしっかり差し込まないと作動せず、そのまま使い続けると不意な外れの原因となります。
バガブー・ビー・スリー組み立てサービスでは、こちらの最終的な組み立ても丁寧に行います。



お客様に行っていただくこと


 

お客様に行っていただくのは前輪の取り付けと、本体への座面シートの取り付けだけです。
前輪はサスペンションのスプリングの上にある白いボタンを押しながら本体の足元に差込み、ボタンを離してカチッというまで押し込むだけです。
あとは前輪を付けて展開させた本体フレームの差込み部の溝に、エクステンションサンキャノピーの取り付けられた座面シートを差し込んで完成です。(対面式でお使いの方は、この時に座面シートを対面式になるように差し込んでください)

以上がバガブー・ビー・スリー組み立てサービスの概要です。
サービスをご希望の方はバガブー・ビー・スリー本体をショッピングカートに入れる際に、項目選択より「組み立てサービス有り」をお選びください。





    バガブーの商品一覧はこちら。




ピックアップ商品